00_toptitle_01.jpg

01_title_01.gif

2020年12月17日

血液検査で乳がんが検出できる?大規模試験開始

IMGP0759(2)

現在、乳がんの検診には触診、エコーやマンモグラフィによる

検査が行われていますがそれぞれ長所と短所があり

手軽に検査できるものではないのが実情です。

 

血液検査で簡単にチェックできればいいのに・・・

と思ったことはありませんか?

 

現在、腫瘍マーカーを用いて血液検査で胃がんや

大腸がん、肝臓がんなどはチェックすることが可能ですが、

乳がんはまだ血液検査でのチェックすることができません。

 

そんな中、12月16日に気になるニュースを見つけました。

国立がん研究センター中央病院で、血液検査による

精度の高い乳がんの早期発見方法の開発を目指し、

3000人を対象とした大規模臨床試験が今月から始まるとのことです。
血液からがん検出、乳がんで大規模臨床試験

 

 

これは2014年~2018年に行われたプロジェクト

「体液中マイクロRNA測定技術基盤開発」で開発された

血液から13種類のがんを検出する技術が用いられるそうです。

 

まだまだ実際に用いられるようになるのは先の話ですが

血液検査で乳がんが検出できるようになれば、

検査がもっと身近になり、乳がんが早期発見できる可能性も

高くなっていくので実用化が待ち遠しいですね。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ルピエ
住所:〒805-0034
福岡県北九州市八幡東区清田1-8-31
TEL:093-777-8222

通販・ネットショッピングはこちら
https://lepied.theshop.jp/

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…