00_toptitle_01.jpg

01_title_01.gif

2017年03月24日

よくある質問「マンモグラフィ検査で100%乳がんを発見できるのでしょうか?」

現在のところ100%発見はできません。

マンモグラフィの検査では約10〜15%のがんが見落とされるといわれています。

 

だからといってマンモグラフィを受ける意味がないわけではありません。

マンモグラフィでないと分からないのは手で触っても分からない非常に早期のがんがほとんどです。

 

マンモグラフィと自己検診などの診察、超音波検査と組み合わせて見逃されるがんを極力減らすことが大切です。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ルピエ
住所:福岡県北九州市小倉北区馬借3-4-7
FORZA馬借203
TEL:093-777-8222
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

2017年03月23日

よくある質問「乳がん検診のマンモグラフィと超音波検査はどちらが良いのですか?」

マンモグラフィと超音波検査はそれぞれ特徴があり、両方が必要な場合もあれば片方だけで診断できる場合もあります。

 

【マンモグラフィ】

・石灰化といわれる乳房の中のごく小さな石のようなものを鮮明に写し出せます

・石灰化以外にも乳腺のわずかな変化をとらえることができます

・前回の撮影との比較が客観的にできるので検診に適しています

・レントゲン撮影であるため妊娠中や若年の方への繰り返し撮影には向きません

 

【超音波検査】

・痛みや被曝を伴わずに乳房の状態がわかります

・大変詳細な乳腺の構造を写し出し乳管や乳腺の中の血管の様子まで観察できます

・特に大変小さなしこりについてはマンモグラフィよりよく検出されます

・石灰化についてはマンモグラフィには及びません

 

それぞれ乳房の状態によって最適な検査は異なります。

検査を受ける前に主治医とよく相談されることをおすすめします。

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ルピエ
住所:福岡県北九州市小倉北区馬借3-4-7
FORZA馬借203
TEL:093-777-8222
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

2017年03月22日

よくある質問「乳がんを予防する方法はありますか?」

残念ながら現在、乳がんを完全に予防する方法はありません。

少しでも可能性を下げるには、乳がんのリスクファクターを減らすことを考えましょう。

【乳がんのリスクファクター】

1.40歳以上の人

2.30歳以上で未婚の人

3.初産が30歳以上の人(出産経験のない人を含む)

4.閉経年齢が55歳以降の人

5.過度の肥満(標準体重よりプラス20%以上の人)

6.乳がんになったことのある人

7. 母親、叔母、祖母など家系に乳がん経験者がいる人

 

上記に当てはまる項目が多い方が必ず乳がんになるわけではなく、逆にひとつも当てはまらなければ大丈夫ということでもありません。

上記のうち、自分でコントロールできる部分を努力していくことが大切です。

・過度の肥満を避ける

・お酒の飲み過ぎに注意する

・ストレスをためず、ホルモンバランスの崩れに注意する

さらに大切なのは早く見つけて治療することです。

毎月の自己検診と定期的な乳がん検診の受診を忘れないようにしましょう。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ルピエ
住所:福岡県北九州市小倉北区馬借3-4-7
FORZA馬借203
TEL:093-777-8222
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

乳がんやウィッグなどの用品についての情報を発信しています

がんや乳がんの方へ、ウィッグ・専用下着などの情報を北九州よりお贈りしています。
また、乳がんに関する相談事例やウィッグ等のケア用品をご紹介させていただきますので、北九州の近辺にお住いの方で無い方で直接にお会いする事が難しい方であっても、情報発信という手段でサポート出来れば幸いです。