00_toptitle_01.jpg

01_title_01.gif

2020年08月27日

お酒を飲むと乳がんのリスクが上がる?

 

IMGP0759(2)

 

 

新型コロナウィルスの感染再拡大が懸念される中、

いかがお過ごしですか?

現在、新型コロナウィルスの影響で、

乳がん検診の受診率が下がっているといわれています。

新型コロナウィルスも恐ろしいものですが、乳がんは

早期発見が第一ですので検診はしっかり受けられてください。

 

 

今回は飲酒によって乳がんリスクが上昇するという

研究結果が発表されたことについてです。

 

京都大学などの研究者が約3万3000人を20年以上追跡した

観察研究で飲酒習慣がある日本人女性は飲まない人に比べて

約1.5倍の乳がんリスクがあることが判明しました。

 

飲酒が乳がんリスクの上昇に関係 日本人女性でも確認

 

研究ではお酒の他にも緑茶やコーヒーを飲む習慣と

乳がんのリスクについても調べられましたが、

特に因果関係は認められなかったようです。

 

飲酒の頻度については高ければリスクが

上昇するというわけではなく

逆に週1回未満だった女性が最も高く、

飲まない人に比べて2倍以上も

乳がんのリスクが上昇していたとのことです。

 

この理由についてはまだ研究中とのことですが、

研究者は普段はお酒を飲まない女性が

たまに一度に大量のアルコールを摂取することが

リスクの上昇につながっているのではないかと予測しています。

 

また、日頃飲むお酒の種類についてはデータが足りないものの

日本酒やビールの場合は乳がんリスクとの関係は認められず

ワインの場合は約1.8倍、ウィスキーは約1.7倍のリスク上昇が推定されています。

 

乳がんのリスクに関してはお酒は飲まないに

こしたことはないようですが

お酒を飲むにしてもほどほどの量にする

ということが必要なようです。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ルピエ
住所:〒805-0034
福岡県北九州市八幡東区清田1-8-31
TEL:093-777-8222

通販・ネットショッピングはこちら
https://lepied.theshop.jp/

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

乳がんやウィッグなどの用品についての情報を発信しています

がんや乳がんの方へ、ウィッグ・専用下着などの情報を北九州よりお贈りしています。
また、乳がんに関する相談事例やウィッグ等のケア用品をご紹介させていただきますので、北九州の近辺にお住いの方で無い方で直接にお会いする事が難しい方であっても、情報発信という手段でサポート出来れば幸いです。